子供が大きくなってきて一緒に遠出する機会も

車を売りたいので価値が知りたいという人は多い

子供が大きくなってきて一緒に遠出する機会も増えたため、独身のころから乗っていた車の代わりにもっと大きな車に買い換えることにしました。

下取りしてもらうのだから出費が減って有難いぐらいに考えていましたが、下取りなんて初めてでしたし、ただの購入と違って買い替えなら、下取りもしてもらえてラクトクだなとさえ思い、見積書の合計だけを見て決めました。

帰りにファミレスで明細書を見たとき、下取りが安すぎるので悶々としてしまいました。

先週の週末にでも中古業者の買取査定を受けていたら、もっと違ったのかもしれないといまさらながらに後悔したものでした。

車を査定に出す時に覚えておきたい幾つかのアドバイスですが、まず買取業者は一社ではなく複数使って査定を受けるようにし、車内の掃除と洗車を行ない、必要書類はきちんと準備しておきましょう。

言うまでもないことですが、後々変に話が拗れたりすると困るので、事故車で修理歴があることなどは隠すことなく伝えておくべきでしょう。

仮に業者の提示する金額に納得がいかないならもうそこでは売らず無理はしないことです。

買取査定は、お持ちのお車が新車の状態により近いほど査定額が良く、高価になります。

カスタム車でないと評価額が高くなることでしょう。

誤解が多いですが、車検までの期間は査定額に関係しないという場合が100%とは言いませんが、ほとんどです。

なお、人間が査定を行うので、心証が査定額に響くこともあります。