車査定の際、洗車を済ませておいた方がいいのか

匿名で診断してもらえない理由として一番大きなことは、

車査定の際、洗車を済ませておいた方がいいのかどうか、というのは実は、洗車する派としない派に意見が割れております。

普通に考えると、査定の人に見てもらうのですから、きれいにしておけば良いだろうと考えてしまいますが、きれいに洗車してしまうと、結果として隠れていた細かいキズも目に見えるようになってしまうのです。

確かに汚れで傷は隠れるでしょうが、そうはいっても査定人だってこの道のプロ、こういったケースにも慣れています。

洗車していても、そうでなくても小さいものでもキズをチェックできないわけがありません。

そういうことなら、査定人に良い印象を持ってもらうため、汚れをざっと落とす程度に、少し洗車しておくべきでしょう。

車の査定額に不満があれば、納得のできる査定の値段を出してくれる買い取りディーラーに出会えるまで出張査定を繰り返してみてもいいと思います。

しかし、長い間、何回も、出張査定ばかり頼んでいると、その間に中古車の相場が低下してしまって、結果的には損します。

ネットなどである程度の相場を把握しておき、いいところで売却を検討するのが偉い選択かもしれません。

車査定アプリによれば、個人情報の入力は不要のため、査定業者からの営業の心配もありません。

通常は、車査定アプリの利用は何度でも無料で、操作方法も簡単なので、スマホの使用が困難だと感じている方でも大丈夫です。

スマートフォンがあるなら、車査定アプリを是非お試しください。